OBS飯倉寛子アナのおいしいが隠せないラーメンのすすり方

ヌーハラ上等!

豪快なラーメンのすすり方を見せるOBS甲斐蓉子アナとの確かな違いを見せてくれたOBS飯倉寛子アナ。

おいしいが伝わってくるラーメンのすすり方でした。

スポンサーリンク

OBS飯倉寛子アナの隠せないおいしいが伝わるラーメンのすすり方

OBSかぼすタイムのラーメン特集で出演するラーメンおじさんと、人気店をまわるOBS飯倉寛子アナ。

熊本ラーメンですすり音を聞けると楽しみにしていましたが、ラーメンおじさんの豪快なすすりかたで同時に食していた飯倉寛子アナのすすり音がかき消されてしまいました。

僕はOBSのLINEに登録し、「寛子が食べている途中でしょうが!」とクレームを入れようと考えました。

しかしそれは短い怒り。あれが頭によぎるのです。「もしやかぼすタイムの工作ではないか」と。

飯倉寛子アナのラーメンをすする音を聞かせない。

かつては井口尚子アナのお気に入りであるとされるしょうが焼き定食を食べるシーンがなく完食していた映像を流したこともあるOBS。

しかし杞憂でした。

OBS飯倉寛子アナのラーメンシーンあります。

整列するように麺を箸でつかみ、口に運びます。かわいいを捨てきれない女子アナのようにちゅるちゅるタイプかと思いましたが、しっかりとすする音を奏でていました。

たとえるならサッカー。

トラップのファーストタッチが雑だけれどボールはけっして失わない。

スープが麺に絡みおいしいが味覚として伝わった瞬間、すする音を奏でる。「おいしい」が伝わってくる食べ方でした。

同級生だった女子高生を思い出します。

「すする音に警戒しながら、でもおいしいからもういいや」となる。あの瞬間、僕はラーメンをすするという世界の虜になりました。

飯倉アナの音をかき消したラーメンおじさんですか?

彼のすすりかたはというと、もうお手本。プロのすすり奏者。ラーメン大好きおじさんアナであるOBS村津アナと双璧だと思います。

双璧のラーメンおじさんふたりの企画を、OBSにお願い。